ICC茨城中央サーキットのブログ

茨城中央サーキットの情報を発信していきます.

エンジョイ(春)画像

元祖撮影班長から画像をいただいたので公開します。

ダウンロード (1)

2017エンジョイジムカーナ(春)1
2017エンジョイジムカーナ(春)2
2017エンジョイジムカーナ(春)3
2017エンジョイジムカーナ(春)4
2017エンジョイジムカーナ(春)5
2017エンジョイジムカーナ(春)6

ギャラリーのみなさまへ

こんにちは、茨城中央サーキットです。
茨城中央サーキットのギャラリー向け駐車スペースは図の通りです。

icc.jpg

会場入口(ゲート)を入り、右側のスペースになります。
車を置いて、コース際のスタンドまでは、徒歩で移動してください。

図に示す、駐車禁止スペースへの駐車は非常に危険です。
競技走行中の車両が巻き上げる石などで、駐車中の車両に被害が生じます。
これに対して、会場は一切の倍賞責任を負いません。
ご協力をお願いします。


なお、特別のイベントを除き、入場料、駐車料はいただきません。
6月4日開催の、JMRC関東チャンピオンシリーズも、入場料、駐車料とも無料です。

ICC周辺の観光スポット

八郷温泉・ゆりの郷

yuri_no_sato3

ICCで汗をかいた後にいかがでしょうか。
管理人も、たまに寄りますが ... 意外に混んでるんですよね。
そこが、ちょいと残念ですが、気持ちのいい施設なのは確かです。
で、意外に穴場なのが、お食事処「紫峰」さんでのお食事。お勧めです。

yuri-eating

旨いです。("枝豆"と"生ビール"も捨てがたいけど。)

茨城県フラワーパーク

flower-park

以前、ジムカーナ好きなお母さんが、旦那と娘を乗せてICCへいらして ...
タクシーを呼ぶんですよ。
そして、旦那さんと娘さんは、"茨城県フラワーパーク"へお出かけ。
当然、お母さんは走り込み !
お母さんの走行が終了する頃、旦那と娘がサーキットへ戻り、一家でお帰りになる。
すばらしい家族でした。

"朝日トンネル"が抜けて、東京方面からのアクセスが便利になり、
これから、どんどん発展するかもしれない"旧八郷"地区。
みなさんのお越しをお待ちしています !!!

<茨城中央サーキットの周辺地図>

icc-maps

番外編 ! というか、俺的には本命 !!
フルーツライン・富久美食堂

fukumi   shogayaki

ICC帰りの穴場というか、本命。こんな食堂、有り得ない !
おばちゃん最高 ! もちろん、料理も最高 !
"イバチュウ"に通い始めて以来だから、25年以上の付き合いだ。
"餃子コロッケ"は、ソース ? or しょう油 ? どっちもイケるし、
季節限定、"冷し中華"の"手作り錦糸玉子"を食わずして、ICCから帰るなかれ。
なんつって。

"ご飯が見えないカツ丼"、"写真の極厚しょうが焼き"、"ラーメン各種"、
手作り餃子"も、"モヤシが入らないレバニラ炒め"も、すべてが、ん旨い。
付け合わせのマカロニサラダ ...
みんなが大好きだった"植木徹さん"は単品で頼んでたよ。
20年前は ...「もう閉店だから、そろそろ帰ろうか。」言われたもんだった。
喜びも悲しみも ... 仲間と一緒に過ごした食堂 ... なんて、そうそうナイ。

5月27日ICCフリー走行日

今週末5月27日(土曜日)はICCフリー走行日です。
今回の午前は、基本コースBの走行です。

2017_AM_B.jpg

週末の天気については<石岡市吉生の天気>を確認してください。

ICCフリー走行は、入門者、初心者にもやさしいジムカーナ走行会です。
フリー走行の午前に走行する基本コースは、
年間を通じての反復練習による「基本操作/車両状態の再確認」を目的に、
入門者目線での安全と覚え易さを優先して設定しています。
初めての方も心配なさらずお越しください。
ベテランのオフィシャル ?! が、親切・丁寧にお迎えしますし、
希望によりレクチャーも行います。どうぞお声掛けください。
また、フリー走行では、タイムの読み上げこそ行いませんが、
全走行をタイム計測します。
タイムを知りたい場合は、計時室へお越しください。

お願い: 安全について
モータースポーツの基本は、無事帰宅することです。
車が壊れちゃうのはある程度仕方ないとしても、
人間が無事帰宅することが一番です。

1. 車の日常点検を怠らずに、確実な準備と装備をお願いします。
茨城中央サーキットでのジムカーナ走行は、
最高速度が100km/h程度なので、どのような車でも走行できます。
しかしながら、速度域は低くともスポーツ走行なので、
極限状態の走行に違いはありません。
走行に適した服装で、ヘルメット、グローブ等の安全装備を確実に
装着し、 車両側の装備であるシートベルトを確実に装着しての走行
をお願いします。
また、車両に関しては、走行時に乗員側の窓を全閉にしてください。
そして、スポーツ走行に不適なもの。
たとえば、フロアマット等を外しての走行をお願いします。

2. 人間の準備も大切です。
モータースポーツ走行は、人間の気持ちも極限状態となります。
走行前日は休養をたっぷり取って、
リフレッシュした状態での参加が望ましいです。
走行前日に深酒なんてもっての外です。寝不足もいけません。
よろしくお願いします。

ICC 茨城中央サーキット ジムカーナ・フリー走行日 開催要項

20120512   フリーの様子_2

参加料: 9,000円
(但し、女性は 5,000円。AT車両は7,000円です。)
女性・AT車両を除き、純正マフラー装着車は 1,000円割引します。
全日参加者には、
お弁当(唐揚げ、ハンバーグ、豚カツ、カレー or ノリ唐)が付きます。

* 半日参加の場合は、車両の仕様・運転手の性別に関係なく
* 5,000円(お弁当無し)となります。

■ タイムスケジュール
1. 受付 だいたい8:20頃から * 当日、現地にお越しください。
2. 車両の準備・慣熟歩行(コースオープン) 8:30~9:00
3. ドライバーズミーティング 9:00~
4. 午前走行 9:00~12:00
5. 昼休み・慣熟歩行(コースオープン) 12:00~12:55
6. 午後走行 13:00~15:30
7. 解散 15:30~ * 特に閉会式等は行いません。自由解散です。

■ 走行の準備
受付でお渡しした"ゼッケン"を、"車両の左ドア"に貼ってください。
コースを走行する時は、
ヘルメット/グローブの装着、長袖/長ズボンの着用をお願いします。
走行に不要なモノは車から降ろしてください。
また、乗員側の窓は、全閉としてください。

■ 走行するコース
午前中は、2017年の指定コース(年間固定コース)。
午後は、当日の参加者を考慮し、
オフィシャルが作成した実戦形式のコースです。
午後のコース設定にリクエストがある場合は、
オフィシャルまでお申し出ください。

■ 走行の方法
通常は、特に走行順を定めず、並ぶ順番で走行出来ます。
が、当日の参加台数により、 走行の順序が変わる場合があります。
参加台数が多い場合は、
20台を目安に、ゼッケンにより「奇数」、「偶数」グループで、
1クール当たりの走行本数を 定めて走行していただきます。
* 参加者間の走行本数がイコールとなるようにします。
これは当日の ドライバーズミーティングにて発表します。

■ その他
ゴミはお持ち帰りください。
恐れ入りますが、お弁当の「ガラ」もお持ち帰り願います。
ご協力をお願いします。

みなさまのお越しをお待ちしております。

茨城中央サーキット

のむらファーム絶品スイーツのご紹介

以前、サーキットでご馳走になり、驚いたスイーツ。美味いんです !
当ブログのリンクにもある、
"のむらファーム"さんの絶品スイーツをご紹介します。

こだわりプリン
pudding

絶品カステラ
castella

"のむらファーム"のスイーツは、以下のお店で購入することが出来ます。
ICCに来られた際、八郷のお土産に最適ですよ !

こだわりプリンとロールケーキ は、ここで買えます。
魚俊: 茨城県石岡市柿岡2283-3
* プリンとロールケーキは日持ちしないので注意 !

絶品カステラは、こちらでどうぞ。
JAやさと柿岡直売所: 茨城県石岡市柿岡3638-1
* でも、夕方行くと、売り切れてるんだよなぁ。(苦笑)

わかりづらいかもしれませんが、地図も掲載しておきます。
"茨城中央サーキット"からの、位置関係がわかると思います。

map2 map1

エンジョイ(春)リザルト

IMG_0524.jpg

参加者のみなさん、ありがとうございます。
エンジョイ・ジムカーナ(春)、無事に終了することが出来ました。
天候もまずますで、今回はみなさんの行いが良かったのかも。

オフィシャルも、みなさんと一緒に走らせていただき、
ジムカーナをエンジョイすることが出来ました。
本当にありがとうございます。

エンジョイ・ジムカーナ (春) in ICC の結果を掲載します。

コース図・午前の練習タイム・午後の競技会タイム
p1.jpg   20170504_練習会タイム計測メイリオ   20170504_競技会計測表_正式メイリオ
<それぞれのPDF版>
コース図
午前の練習タイム
午後の競技会タイム

表彰式
マスタークラス ~ レギュラークラス ~ ビギナークラス
IMG_0547_20170511050845532.jpg   IMG_0551_20170511050847dac.jpg   IMG_0557.jpg

HOT660クラス ~ 昭和車クラス ~ こましゃぶクラス
IMG_0562.jpg   IMG_0572.jpg   IMG_0577.jpg

裏ビ筑クラス~ICCクラス
IMG_0568.jpg   IMG_0583.jpg

エンジョイジムカーナ、 次回は7月30日に開催します。
どうぞよろしくお願いします。

5月13日ICCフリー走行日

今週末5月13日(土曜日)はICCフリー走行日です。
今回の午前は、基本コースBの走行です。

2017_AM_B.jpg

週末の天気については<石岡市吉生の天気>を確認してください。

ICCフリー走行は、入門者、初心者にもやさしいジムカーナ走行会です。
フリー走行の午前に走行する基本コースは、
年間を通じての反復練習による「基本操作/車両状態の再確認」を目的に、
入門者目線での安全と覚え易さを優先して設定しています。
初めての方も心配なさらずお越しください。
ベテランのオフィシャル ?! が、親切・丁寧にお迎えしますし、
希望によりレクチャーも行います。どうぞお声掛けください。
また、フリー走行では、タイムの読み上げこそ行いませんが、
全走行をタイム計測します。
タイムを知りたい場合は、計時室へお越しください。

お願い: 安全について
モータースポーツの基本は、無事帰宅することです。
車が壊れちゃうのはある程度仕方ないとしても、
人間が無事帰宅することが一番です。

1. 車の日常点検を怠らずに、確実な準備と装備をお願いします。
茨城中央サーキットでのジムカーナ走行は、
最高速度が100km/h程度なので、どのような車でも走行できます。
しかしながら、速度域は低くともスポーツ走行なので、
極限状態の走行に違いはありません。
走行に適した服装で、ヘルメット、グローブ等の安全装備を確実に
装着し、 車両側の装備であるシートベルトを確実に装着しての走行
をお願いします。
また、車両に関しては、走行時に乗員側の窓を全閉にしてください。
そして、スポーツ走行に不適なもの。
たとえば、フロアマット等を外しての走行をお願いします。

2. 人間の準備も大切です。
モータースポーツ走行は、人間の気持ちも極限状態となります。
走行前日は休養をたっぷり取って、
リフレッシュした状態での参加が望ましいです。
走行前日に深酒なんてもっての外です。寝不足もいけません。
よろしくお願いします。

ICC 茨城中央サーキット ジムカーナ・フリー走行日 開催要項

20120512   フリーの様子_2

参加料: 9,000円
(但し、女性は 5,000円。AT車両は7,000円です。)
女性・AT車両を除き、純正マフラー装着車は 1,000円割引します。
全日参加者には、
お弁当(唐揚げ、ハンバーグ、豚カツ、カレー or ノリ唐)が付きます。

* 半日参加の場合は、車両の仕様・運転手の性別に関係なく
* 5,000円(お弁当無し)となります。

■ タイムスケジュール
1. 受付 だいたい8:20頃から * 当日、現地にお越しください。
2. 車両の準備・慣熟歩行(コースオープン) 8:30~9:00
3. ドライバーズミーティング 9:00~
4. 午前走行 9:00~12:00
5. 昼休み・慣熟歩行(コースオープン) 12:00~12:55
6. 午後走行 13:00~15:30
7. 解散 15:30~ * 特に閉会式等は行いません。自由解散です。

■ 走行の準備
受付でお渡しした"ゼッケン"を、"車両の左ドア"に貼ってください。
コースを走行する時は、
ヘルメット/グローブの装着、長袖/長ズボンの着用をお願いします。
走行に不要なモノは車から降ろしてください。
また、乗員側の窓は、全閉としてください。

■ 走行するコース
午前中は、2017年の指定コース(年間固定コース)。
午後は、当日の参加者を考慮し、
オフィシャルが作成した実戦形式のコースです。
午後のコース設定にリクエストがある場合は、
オフィシャルまでお申し出ください。

■ 走行の方法
通常は、特に走行順を定めず、並ぶ順番で走行出来ます。
が、当日の参加台数により、 走行の順序が変わる場合があります。
参加台数が多い場合は、
20台を目安に、ゼッケンにより「奇数」、「偶数」グループで、
1クール当たりの走行本数を 定めて走行していただきます。
* 参加者間の走行本数がイコールとなるようにします。
これは当日の ドライバーズミーティングにて発表します。

■ その他
ゴミはお持ち帰りください。
恐れ入りますが、お弁当の「ガラ」もお持ち帰り願います。
ご協力をお願いします。

みなさまのお越しをお待ちしております。

茨城中央サーキット

FC2Ad