ICC茨城中央サーキットのブログ

茨城中央サーキットの情報を発信していきます.

3月31日ICCフリー

午前中は、なんとか持ちこたえた天候も、午後には暴風雨。

120331_kaze

ALEXコーナーの木々の揺れ。凄まじいです。
で、計時室では、"ピースサイン"をする"暇人"がいたり。

120331_keiji-shitsu

本日は、基本コースBの走行でしたが、この御方が .....

120331_kin

爆弾タイムを叩き出す ! (タイヤはZ1☆)

基本コースBのタイム
0317_B-time.jpg

コレには、この御方もビックリ (?)

120331_fuka

俺も、このタイヤでは、太刀打ち出来ませんでした。
(もう少しミゾがあるのに換えても、ベストのコンマ1落ち。)

120331_r1r

次回、頑張ろう。

120331_pad

午後のタイム(コースは"種馬さん"作)
120331_pm

おまけ。
渋谷選手NCP131ヴィッツ_ICC初走行の図。
ヌルさ満載だけど、素直なイイ動きだと思った。
(もっと頑張ったときに"どうなるのか"が問題だけど。)
さすが"元ワークス・カー"。心配になるくらい(?)いいクルマじゃないか。
楽しみが増えた感じです。



3月31日ICCフリー走行日

今週末3月31日(土曜日)は、ICCフリー走行日です。
(ハハ、年度末の年度末。最後の日ですね。)
今回の午前は、基本コースBの走行です。

2012年Bコース

週末の天気については<石岡市吉生の天気>を確認してください。
まだまだ寒さ対策を忘れずに

ICCフリー走行は、
入門者、初心者にもやさしいジムカーナ走行会です。
初めての方も心配なさらずお越しください。
ベテランのオフィシャル ?! が、親切・丁寧にお迎えしますし、
希望によりレクチャーも行います。どうぞお声掛けください。
また、フリー走行では、タイムの読み上げこそ行いませんが、
全走行をタイム計測します。
タイムを知りたい場合は、計時室へお越しください。

ICCフリー走行は、
年間を通じて、午前中は基本コースの走行となりますが、
・目的
年間を通じての反復練習による「基本操作/車両状態の再確認」
・意図
未経験者/初心者には
「覚え易く、リカバリーし易いコース」、
中級者以上には
「走行ラインに自由度を持たせ、色々な走行方法が試せるコース」
を意識して各セクションを配置/考慮したコース設定を行ってます。
で、基本的には、
簡単でもなく・むずかしくもなく・誰でも走れる ! と。
ご参考までに。
(ただ、2012年のコースは今までで一番ジムカーナっぽいかも。)
(なので、よ~く歩いたほうがいいかも。)
(最後の最後でオンコースしてもいいんです。)
(最初はなかなか覚えられないものだから。
ミスコースしてもいいんです。)

お願い: 安全について
モータースポーツの基本は、無事帰宅することです。
車が壊れちゃうのはある程度仕方ないとしても、
人間が無事帰宅することが一番です。

1. 車の日常点検を怠らずに、確実な準備と装備をお願いします。
茨城中央サーキットでのジムカーナ走行は、
最高速度が100km/h程度なので、どのような車でも走行できます。
しかしながら、速度域は低くともスポーツ走行なので、
極限状態の走行に違いはありません。
走行に適した服装で、ヘルメット、グローブ等の安全装備を確実に
装着し、 車両側の装備であるシートベルトを確実に装着しての走行
をお願いします。
また、車両に関しては、走行時に乗員側の窓を全閉にしてください。
そして、スポーツ走行に不適なもの。
たとえば、フロアマット等を外しての走行をお願いします。

2. 人間の準備も大切です。
モータースポーツ走行は、人間の気持ちも極限状態となります。
走行前日は休養をたっぷり取って、
リフレッシュした状態での参加が望ましいです。
走行前日に深酒なんてもっての外です。寝不足もいけません。
よろしくお願いします。

ICC 茨城中央サーキット ジムカーナ・フリー走行日 開催要項

参加料: 9,000円
(但し、女性は 5,000円。AT車両は7,000円です。)
女性・AT車両を除き、純正マフラー装着車は 1,000円割引します。
全日参加者には、
お弁当(幕の内、唐揚げ、ハンバーグ、カレー or ノリ唐)が付きます。

* 半日参加の場合は、車両の仕様・運転手の性別に関係な
* 5,000円(お弁当無し)となります。

■ タイムスケジュール
1. 受付 だいたい8:20頃から * 当日、現地にお越しください。
2. 車両の準備・慣熟歩行(コースオープン) 8:30~9:00
3. ドライバーズミーティング 9:00~
4. 午前走行 9:00~12:00
5. 昼休み・慣熟歩行(コースオープン) 12:00~12:55
6. 午後走行 13:00~15:30
7. 解散 15:30~ * 特に閉会式等は行いません。自由解散です。

■ 走行の準備
受付でお渡しした"ゼッケン"を、"車両の左ドア"に貼ってください。
コースを走行する時は、
ヘルメット/グローブの装着、長袖/長ズボンの着用をお願いします。
走行に不要なモノは車から降ろしてください。
また、乗員側の窓は、全閉としてください。

■ 走行するコース
午前中は、2012年度の指定コース(年間固定コース)。
午後は、当日の参加者を考慮し、
オフィシャルが作成した実戦形式のコースです。
午後のコース設定にリクエストがある場合は、
オフィシャルまでお申し出ください。

■ 走行の方法
通常は、特に走行順を定めず、並ぶ順番で走行出来ます。
が、当日の参加台数により、 走行の順序が変わる場合があります。
参加台数が多い場合は、
20台を目安に、ゼッケンにより「奇数」、「偶数」グループで、
1クール当たりの走行本数を 定めて走行していただきます。
* 参加者間の走行本数がイコールとなるようにします。
これは当日の ドライバーズミーティングにて発表します。

■ その他
ゴミはお持ち帰りください。
恐れ入りますが、お弁当の「ガラ」もお持ち帰り願います。
ご協力をお願いします。

みなさまのお越しをお待ちしております。

茨城中央サーキット

2012年エンジョイ・ジムカーナ in ICC

エンジョイ・ジムカーナ in ICC 特設ページ

を開設しました。
コンテンツは貧弱ですが、何より早くに情報を開示したかったので。

お気軽 ! お手軽 ! をキーワードに。
みなさまのジムカーナ・デビューをお手伝いします。
みなさまのご参加をお待ちしてます !

3月17日ICCフリー

出勤途中というか、出発してスグ !
雨に遭遇したので、カムちゃんに乗り換えて行ったり。

基本コースBのタイム
0317_B-time.jpg

ウェットは練習になるね。
お客様も、オフィシャルも、走り込み成功 !!
そして記念の1本目と2本目。




午後のコース ... 鼠ちゃん作.
0317_PM_C.jpg

元シガノッチ号で2本走らせていただきましたが .....
とても"タフ"なコースで"息が上がったり"。
でも、NB6497さんに先着できたから、"ヨシ"としよう。
ゲロ子ちゃんも、同乗以降、何かを感じとってくれたようだしね。

午後のタイム
0317_PM_T.jpg

次回は、年度末最終日 ?! 3月31日になります。
茨城中央サーキット

3月17日ICCフリー走行日

今週末3月17日(土曜日)は、ICCフリー走行日です。
今回の午前は、基本コースBの走行です。

2012年Bコース

週末の天気については<石岡市吉生の天気>を確認してください。
寒さ対策を忘れずに。

ICCフリー走行は、
入門者、初心者にもやさしいジムカーナ走行会です。
初めての方も心配なさらずお越しください。
ベテランのオフィシャル ?! が、親切・丁寧にお迎えしますし、
希望によりレクチャーも行います。どうぞお声掛けください。
また、フリー走行では、タイムの読み上げこそ行いませんが、
全走行をタイム計測します。
タイムを知りたい場合は、計時室へお越しください。

ICCフリー走行は、
年間を通じて、午前中は基本コースの走行となりますが、
・目的
年間を通じての反復練習による「基本操作/車両状態の再確認」
・意図
未経験者/初心者には
「覚え易く、リカバリーし易いコース」、
中級者以上には
「走行ラインに自由度を持たせ、色々な走行方法が試せるコース」
を意識して各セクションを配置/考慮したコース設定を行ってます。
で、基本的には、
簡単でもなく・むずかしくもなく・誰でも走れる ! と。
ご参考までに。
(ただ、2012年のコースは今までで一番ジムカーナっぽいかも。)
(なので、よ~く歩いたほうがいいかも。)
(最後の最後でオンコースしてもいいんです。)
(最初はなかなか覚えられないものだから。
ミスコースしてもいいんです。)

お願い: 安全について
モータースポーツの基本は、無事帰宅することです。
車が壊れちゃうのはある程度仕方ないとしても、
人間が無事帰宅することが一番です。

1. 車の日常点検を怠らずに、確実な準備と装備をお願いします。
茨城中央サーキットでのジムカーナ走行は、
最高速度が100km/h程度なので、どのような車でも走行できます。
しかしながら、速度域は低くともスポーツ走行なので、
極限状態の走行に違いはありません。
走行に適した服装で、ヘルメット、グローブ等の安全装備を確実に
装着し、 車両側の装備であるシートベルトを確実に装着しての走行
をお願いします。
また、車両に関しては、走行時に乗員側の窓を全閉にしてください。
そして、スポーツ走行に不適なもの。
たとえば、フロアマット等を外しての走行をお願いします。

2. 人間の準備も大切です。
モータースポーツ走行は、人間の気持ちも極限状態となります。
走行前日は休養をたっぷり取って、
リフレッシュした状態での参加が望ましいです。
走行前日に深酒なんてもっての外です。寝不足もいけません。
よろしくお願いします。

ICC 茨城中央サーキット ジムカーナ・フリー走行日 開催要項

参加料: 9,000円
(但し、女性は 5,000円。AT車両は7,000円です。)
女性・AT車両を除き、純正マフラー装着車は 1,000円割引します。
全日参加者には、
お弁当(幕の内、唐揚げ、ハンバーグ、カレー or ノリ唐)が付きます。

* 半日参加の場合は、車両の仕様・運転手の性別に関係な
* 5,000円(お弁当無し)となります。

■ タイムスケジュール
1. 受付 だいたい8:20頃から * 当日、現地にお越しください。
2. 車両の準備・慣熟歩行(コースオープン) 8:30~9:00
3. ドライバーズミーティング 9:00~
4. 午前走行 9:00~12:00
5. 昼休み・慣熟歩行(コースオープン) 12:00~12:55
6. 午後走行 13:00~15:30
7. 解散 15:30~ * 特に閉会式等は行いません。自由解散です。

■ 走行の準備
受付でお渡しした"ゼッケン"を、"車両の左ドア"に貼ってください。
コースを走行する時は、
ヘルメット/グローブの装着、長袖/長ズボンの着用をお願いします。
走行に不要なモノは車から降ろしてください。
また、乗員側の窓は、全閉としてください。

■ 走行するコース
午前中は、2012年度の指定コース(年間固定コース)。
午後は、当日の参加者を考慮し、
オフィシャルが作成した実戦形式のコースです。
午後のコース設定にリクエストがある場合は、
オフィシャルまでお申し出ください。

■ 走行の方法
通常は、特に走行順を定めず、並ぶ順番で走行出来ます。
が、当日の参加台数により、 走行の順序が変わる場合があります。
参加台数が多い場合は、
20台を目安に、ゼッケンにより「奇数」、「偶数」グループで、
1クール当たりの走行本数を 定めて走行していただきます。
* 参加者間の走行本数がイコールとなるようにします。
これは当日の ドライバーズミーティングにて発表します。

■ その他
ゴミはお持ち帰りください。
恐れ入りますが、お弁当の「ガラ」もお持ち帰り願います。
ご協力をお願いします。

みなさまのお越しをお待ちしております。

茨城中央サーキット

3月4日フェイスクラフト練習会 EK偏

Faith Craftさんのページにタイムが出ていました。
俺自身(Zebracat)のタイムは一応メモっておいたのですが .....
元シガノ・シビックのタイム、マジですか ?! 「ヘコむわ。」
俺の1本目、2本目。
前述の通り、ゲロ子さん同乗のため、"やりすぎ"で走ったのは事実だけど、
それでも、タイムを犠牲にしないで走ったつもり。それなのに。(泣)

元シガノ・シビックで走ったコース

20120304_ICC_ページ_2

元シガノ・シビックで出したタイム

3/4pm


ゲロ子さんへの同乗・レクチャー走行なのに、1秒落ちってナニよ。
ターンが"なんだらかんだら"言うから、あえて"引かないところでも引いてた"のに。
このところ乗せてもらってるけど、それでも"慣れる"ところまではイカナイから、
特にブレーキングとかサイドターンは手探りで(年の功で)走っているのだが。

むぅ~、素直に認める。
速いね、車。(笑)
同一人物が運転してるんだから、間違いない。
ターンやコーナリングは、Zebracatのが100万倍速い。(俺の車だし。)
しかし、シガノ・シビックは加速と直線がZebracatの1,000万倍速い !

ゲロ子さんが12月から履いてるRE-11は縦溝も消え気味です。
しかも、今年は205でやろうということで、細くて小さいタイヤ。
225-45-16で走れば、無敵かも。(怖)

参考までに、午前中のタイム。(シビックでは走ってません。)

3/4am

3月4日フェイスクラフト練習会

オフィシャルで参加しました。
なので、午前同乗で3本、午後同乗で2本です。
とてもハードなコースなので、コレで十分満足。
タイムもソコソコでしょう。

院長には「アグレッシブな走りですね。」とのコメントをいただきましたが、
俺自身としては、今年の目標である、
"攻め"と"エレガント"の調和が見えてきたような気がします。

本日のエア
F: 2.6kpa, R: 2.9kpa.
連続走行を意識して"ちょい低め"ですが、
ま、フロントに関しては、"真ん中の外側を減らしたくない"意図もアリます。

20120304_ICC_ページ_1

3速に3回も入るんですけど。(笑)
午前の1本目(同乗。この人が揺れる・揺れる)が21秒だったかな。
2番時計のはず。
Ydaくんだけ19秒だったはずなので、やっぱ、ちょい悔しい。
CZ4A, CT9A, GDBがどんな気持ちの1本目だかわからんけど、
かわせたのはberry good。

20120304_ICC_ページ_2

午後の1本目(ゲロ子さん同乗)が18秒。コレは1番時計。(Ydaレスのため。)
下段の2→1でタコったんだけど18秒。
連続走行の2本目はキチっと走って18秒(0.2秒はアップ。) コレは如何に。(笑)

総じてハイスピード&テクニカルなハードなコース。
ちょいと"慣れ"ればタイムが上がるみたいな。(俺は上がらないけど。)

1本掛けの先が長いところを、2速キープ(Zebracatのセオリー)でしか
走らなかったし、サイドも少なめ(同乗のため)に走ったり。
イロイロやることあったかもしれんけど、オフィシャルだからな。

フェイスクラフトの日曜日練習会。またやります。

DSC06113_.jpg

3月3日ICCフリー

暖かい一日でした。
参加のみなさま、お疲れさまでした。
とても身のある走り込みが出来たことと思います。

基準Aコースのタイム
0303A

きんさん(EF8)が、虎の子Z1使用により、仙人様のタイムを更新。
俺も、山田ZC31Sを僅かながらかわすことが出来ました。
練習なんで、タイムなんてどうでもいいんだけど .....
やっぱ、"出し"にいってしまいますな。(笑)

午後の修造コース
修造コース
と、そのタイム。
修造タイム

なかなかオモシロいコースでした。

本日のエア
F: 2.8kpa, R: 2.9kpa.
連続走行を意識して"ちょい低め"。
但し、コースが短いので、ほんとに"ちょい低め"です。

GA-R

Zebracatのリアタイヤ。
AD08が出た翌年くらいに買って、練習も本番も履きっぱ。
一生モンだと思っていたけど、やっぱ減るのね。
適当な時期に、Z1☆に替えよう。(175-60-14ならアルから。)

FC2Ad