ICC茨城中央サーキットのブログ

茨城中央サーキットの情報を発信していきます.

3月4日フェイスクラフト・ジムカーナ練習会

ICC茨城中央サーキットにて開催します。

フェイスクラフト

ラリー屋さんが多いので、基本的に"ユルイ"練習会ですが、
コース設定を、地方選手権、全日本選手権(にも参戦するのかな)の
PN3ドラ(CZ4A)が行うので、コース的には"キツイ"練習会です。
前回は、とても走り応えがありました。

タイム計測も行いますので、ぜひお越しくださいませ。
てなわけで、フェイスクラフトのホームページから転載。

-----

3月4日(日) ICC茨城中央サーキットでジムカーナ練習会を開催します。
当日は7時30分ゲートオープンとなります。

参加のお申し込みは、当日現地にて受付となります。
上記時間を目処に現地にお集まりください。
どなた様もご自由にご参加ください。

ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせいただけましたら幸いです。

昼食は事前にご準備いただくか、受付の際にお弁当をご注文いただく形となります。

今回もパイロンコースで、みっちり走り込む内容になります。
サイドブレーキ等の調整をご希望の方はお早めにご相談ください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

-----

参加費はICCフリー走行に準じて8,000円。(でいいはず。)
但し、お弁当(まるちゃん弁当)は別で、600円必要です。

3月3日ICCフリー走行日

今週末3月3日(土曜日)は、ICCフリー走行日です。
今回の午前は、基本コースAの走行です。

2012年基準Aコース

週末の天気については<石岡市吉生の天気>を確認してください。
寒さ対策を忘れずに。

ICCフリー走行は、
入門者、初心者にもやさしいジムカーナ走行会です。
初めての方も心配なさらずお越しください。
ベテランのオフィシャル ?! が、親切・丁寧にお迎えしますし、
希望によりレクチャーも行います。どうぞお声掛けください。
また、フリー走行では、タイムの読み上げこそ行いませんが、
全走行をタイム計測します。
タイムを知りたい場合は、計時室へお越しください。

ICCフリー走行は、
年間を通じて、午前中は基本コースの走行となりますが、
・目的
年間を通じての反復練習による「基本操作/車両状態の再確認」
・意図
未経験者/初心者には
「覚え易く、リカバリーし易いコース」、
中級者以上には
「走行ラインに自由度を持たせ、色々な走行方法が試せるコース」
を意識して各セクションを配置/考慮したコース設定を行ってます。
で、基本的には、
簡単でもなく・むずかしくもなく・誰でも走れる ! と。
ご参考までに。
(ただ、2012年のコースは今までで一番ジムカーナっぽいかも。)
(なので、よ~く歩いたほうがいいかも。)
(最後の最後でオンコースしてもいいんです。)
(最初はなかなか覚えられないものだから。
ミスコースしてもいいんです。)

お願い: 安全について
モータースポーツの基本は、無事帰宅することです。
車が壊れちゃうのはある程度仕方ないとしても、
人間が無事帰宅することが一番です。

1. 車の日常点検を怠らずに、確実な準備と装備をお願いします。
茨城中央サーキットでのジムカーナ走行は、
最高速度が100km/h程度なので、どのような車でも走行できます。
しかしながら、速度域は低くともスポーツ走行なので、
極限状態の走行に違いはありません。
走行に適した服装で、ヘルメット、グローブ等の安全装備を確実に
装着し、 車両側の装備であるシートベルトを確実に装着しての走行
をお願いします。
また、車両に関しては、走行時に乗員側の窓を全閉にしてください。
そして、スポーツ走行に不適なもの。
たとえば、フロアマット等を外しての走行をお願いします。

2. 人間の準備も大切です。
モータースポーツ走行は、人間の気持ちも極限状態となります。
走行前日は休養をたっぷり取って、
リフレッシュした状態での参加が望ましいです。
走行前日に深酒なんてもっての外です。寝不足もいけません。
よろしくお願いします。

ICC 茨城中央サーキット ジムカーナ・フリー走行日 開催要項

参加料: 9,000円
(但し、女性は 5,000円。AT車両は7,000円です。)
女性・AT車両を除き、純正マフラー装着車は 1,000円割引します。
全日参加者には、
お弁当(幕の内、唐揚げ、ハンバーグ、カレー or ノリ唐)が付きます。

* 半日参加の場合は、車両の仕様・運転手の性別に関係な
* 5,000円(お弁当無し)となります。

■ タイムスケジュール
1. 受付 だいたい8:20頃から * 当日、現地にお越しください。
2. 車両の準備・慣熟歩行(コースオープン) 8:30~9:00
3. ドライバーズミーティング 9:00~
4. 午前走行 9:00~12:00
5. 昼休み・慣熟歩行(コースオープン) 12:00~12:55
6. 午後走行 13:00~15:30
7. 解散 15:30~ * 特に閉会式等は行いません。自由解散です。

■ 走行の準備
受付でお渡しした"ゼッケン"を、"車両の左ドア"に貼ってください。
コースを走行する時は、
ヘルメット/グローブの装着、長袖/長ズボンの着用をお願いします。
走行に不要なモノは車から降ろしてください。
また、乗員側の窓は、全閉としてください。

■ 走行するコース
午前中は、2012年度の指定コース(年間固定コース)。
午後は、当日の参加者を考慮し、
オフィシャルが作成した実戦形式のコースです。
午後のコース設定にリクエストがある場合は、
オフィシャルまでお申し出ください。

■ 走行の方法
通常は、特に走行順を定めず、並ぶ順番で走行出来ます。
が、当日の参加台数により、 走行の順序が変わる場合があります。
参加台数が多い場合は、
20台を目安に、ゼッケンにより「奇数」、「偶数」グループで、
1クール当たりの走行本数を 定めて走行していただきます。
* 参加者間の走行本数がイコールとなるようにします。
これは当日の ドライバーズミーティングにて発表します。

■ その他
ゴミはお持ち帰りください。
恐れ入りますが、お弁当の「ガラ」もお持ち帰り願います。
ご協力をお願いします。

みなさまのお越しをお待ちしております。

茨城中央サーキット

オンボードカメラの決定版「GoPro」を御社の商材に

ってメールが来ましたが ...
"御社"ってナニ ? もしかして、"ICC"のことか ??
だから勘違いされるんだな。

で、"お取り扱い"すると、ナニかメリットがあるのかな。

gopro2

ICCオフィシャルズはオーナーも含めてアナログ人間なので、
こういうのには弱いというか、まったく興味がナイ。(苦笑)
せいぜい酒の肴にビデオを撮るくらいだから。(苦笑2)

ICCホームページ更新

ICC茨城中央サーキットのホームページ
基本コースのタイムを更新しました。

ちなみに、Zebracatでは走っていません。
ヴァリエーションとして、上段をローで走ったEK9(元志賀ノッチ号)のタイム。
先月の1.5秒落ちでした。(んなに悪い走りじゃないと思ってます。)
セコでタイヤのグリップを使いすぎないほうがいいみたいです。(誤解注意 !!)

2月18日ICCフリー

寒い一日でしたね。お疲れさまでした。

俺は、朝から大変でしたよ。
雪のため、神社からのアプローチは最初から考えず、
湯袋から上るの撤退。上曽峠もダメ。
結局、岩瀬を経由。大回りして疲れちゃいました。

なわけで、Zebracatの荷物は降ろさず。オフィシャルに専念してきました。
ゲロ子さん、EKありがとうございました。

EKパッド

このあと、メチャクチャ乗りやすくなりましたね。
初期のタッチが普通になり。> これ普通の人には重要。
ブレーキが残せるようになりました。
早く慣れちゃってください。
しかし ... あんなパッドで全日本で勝っちゃう志賀ノッチは ....
やっぱり不気味だよなぁ。(笑)
ま、全日本コース用のパッドってことにしときましょ。

ピカタロウ・コースアウト
ピカタロウ・その後

戒名ピカ太郎は、コースアウトして土手上っちゃいましたよ。
脱出が早くって、ハリツイテイル写真が撮れず。
その後、パドックにて、へこんだタイコを覗くところへ、
種馬氏アクセルオンで排気ガスにムセるの図。

基本コースAのタイム

2/18_A

午後のコース

2/18_PMC

基本コースAのタイム

2/18_PM

次回は、3月3日です。
みなさまのお越しをお待ちしています。

茨城中央サーキットのホームページ

路面状況:2月18日ICCフリー走行日

16日に軽く降雪があったようですが、
現在(17日)の路面の状況は"良好"とのことです。

明日は、"厳しい寒さ"とのことなので、
寒さ対策を万全にしてご来場ください。

そうそう、今晩、また雪が降るかもしれないとも。
<茨城中央サーキットの天気>に注目する必要があるかも ?

2月18日ICCフリー走行日

今週末2月18日(土曜日)は、ICCフリー走行日です。
今回の午前は、基本コースAの走行です。

2012年基準Aコース

週末の天気については<石岡市吉生の天気>を確認してください。
寒さ対策を忘れずに。

ICCフリー走行は、
入門者、初心者にもやさしいジムカーナ走行会です。
初めての方も心配なさらずお越しください。
ベテランのオフィシャル ?! が、親切・丁寧にお迎えしますし、
希望によりレクチャーも行います。 どうぞお声掛けください。
また、フリー走行では、タイムの読み上げこそ行いませんが、
全走行をタイム計測します。
タイムを知りたい場合は、計時室へお越しください。

ICCフリー走行は、
年間を通じて、午前中は基本コースの走行となりますが、
・目的
年間を通じての反復練習による「基本操作/車両状態の再確認」
・意図
未経験者/初心者には
「覚え易く、リカバリーし易いコース」、
中級者以上には
「走行ラインに自由度を持たせ、色々な走行方法が試せるコース」
を意識して各セクションを配置/考慮したコース設定を行ってます。
で、基本的には、
簡単でもなく・むずかしくもなく・誰でも走れる ! と。
ご参考までに。
(ただ、2012年のコースは今までで一番ジムカーナっぽいかも。)
(なので、よ~く歩いたほうがいいかも。)
(最後の最後でオンコースしてもいいんです。)
(最初はなかなか覚えられないものだから。
ミスコースしてもいいんです。)

お願い: 安全について
モータースポーツの基本は、無事帰宅することです。
車が壊れちゃうのはある程度仕方ないとしても、
人間が無事帰宅することが一番です。

1. 車の日常点検を怠らずに、確実な準備と装備をお願いします。
茨城中央サーキットでのジムカーナ走行は、
最高速度が100km/h程度なので、どのような車でも走行できます。
しかしながら、速度域は低くともスポーツ走行なので、
極限状態の走行に違いはありません。
走行に適した服装で、ヘルメット、グローブ等の安全装備を確実に
装着し、 車両側の装備であるシートベルトを確実に装着しての走行
をお願いします。
また、車両に関しては、走行時に乗員側の窓を全閉にしてください。
そして、スポーツ走行に不適なもの。
たとえば、フロアマット等を外しての走行をお願いします。

2. 人間の準備も大切です。
モータースポーツ走行は、人間の気持ちも極限状態となります。
走行前日は休養をたっぷり取って、
リフレッシュした状態での参加が望ましいです。
走行前日に深酒なんてもっての外です。寝不足もいけません。
よろしくお願いします。

ICC 茨城中央サーキット ジムカーナ・フリー走行日 開催要項

参加料: 9,000円
(但し、女性は 5,000円。AT車両は7,000円です。)
女性・AT車両を除き、純正マフラー装着車は 1,000円割引します。
全日参加者には、
お弁当(幕の内、唐揚げ、ハンバーグ、カレー or ノリ唐)が付きます。

* 半日参加の場合は、車両の仕様・運転手の性別に関係な
* 5,000円(お弁当無し)となります。

■ タイムスケジュール
1. 受付 だいたい8:20頃から * 当日、現地にお越しください。
2. 車両の準備・慣熟歩行(コースオープン) 8:30~9:00
3. ドライバーズミーティング 9:00~
4. 午前走行 9:00~12:00
5. 昼休み・慣熟歩行(コースオープン) 12:00~12:55
6. 午後走行 13:00~15:30
7. 解散 15:30~ * 特に閉会式等は行いません。自由解散です。

■ 走行の準備
受付でお渡しした"ゼッケン"を、"車両の左ドア"に貼ってください。
コースを走行する時は、
ヘルメット/グローブの装着、長袖/長ズボンの着用をお願いします。
走行に不要なモノは車から降ろしてください。
また、乗員側の窓は、全閉としてください。

■ 走行するコース
午前中は、2012年度の指定コース(年間固定コース)。
午後は、当日の参加者を考慮し、
オフィシャルが作成した実戦形式のコースです。
午後のコース設定にリクエストがある場合は、
オフィシャルまでお申し出ください。

■ 走行の方法
通常は、特に走行順を定めず、並ぶ順番で走行出来ます。
が、当日の参加台数により、 走行の順序が変わる場合があります。
参加台数が多い場合は、
20台を目安に、ゼッケンにより「奇数」、「偶数」グループで、
1クール当たりの走行本数を 定めて走行していただきます。
* 参加者間の走行本数がイコールとなるようにします。
これは当日の ドライバーズミーティングにて発表します。

■ その他
ゴミはお持ち帰りください。
恐れ入りますが、お弁当の「ガラ」もお持ち帰り願います。
ご協力をお願いします。

みなさまのお越しをお待ちしております。

P.S..
残念ながらPD(プレイドライブ)誌が休刊となるため、
「2012年フリー走行をPDカップ・ジムカーナチャレンジに
することができない。」
と編集部・佐藤様より連絡がありました。
PDとのお付き合いは、ラリー時代(TEAM PURPLE)からなので、
かれこれ30年になります。お疲れさまでした。
茨城中央サーキットは、サーキットが存続するかぎり、復刊を望んでいます。

http://homepage3.nifty.com/~clear/

茨城中央サーキットのブログです

いつもありがとうございます。
今後は、こちらから情報を発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

2月4日ICCフリー走行

お日柄もよく、大盛況な25台の参加をいただきました。

DSC06025.jpg

午前中、ICCとしては珍しい5本縛り。
まぁ、こんな日もあります。これに懲りずに、またお越しくださいませ。

基本コースBのタイム

DSC06023.jpg

前回、1月21日が厳寒のハーフウェットで13秒台。
10秒切りを狙うも、軽~く返り討ち。(笑)
でも、まぁ、相対的に悪いタイムではない。

次回は、2月18日、基本コースAでお待ちしてます !!!!!!!

2月4日ICCフリー走行日

今週末2月4日(土曜日)は、ICCフリー走行日です。
今回の午前は、基本コースBの走行です。

週末の天気については<石岡市吉生の天気>を確認してください。
寒さ対策を忘れずに。

ICCフリー走行は、
入門者、初心者にもやさしいジムカーナ走行会です。
初めての方も心配なさらずお越しください。
ベテランのオフィシャル ?! が、親切・丁寧にお迎えしますし、
希望によりレクチャーも行います。 どうぞお声掛けください。
また、フリー走行では、タイムの読み上げこそ行いませんが、
全走行をタイム計測します。
タイムを知りたい場合は、計時室へお越しください。

ICCフリー走行は、
年間を通じて、午前中は基本コースの走行となりますが、
・目的
年間を通じての反復練習による「基本操作/車両状態の再確認」
・意図
未経験者/初心者には
「覚え易く、リカバリーし易いコース」、
中級者以上には
「走行ラインに自由度を持たせ、色々な走行方法が試せるコース」
を意識して各セクションを配置/考慮したコース設定を行ってます。
で、基本的には、
簡単でもなく・むずかしくもなく・誰でも走れる ! と。
ご参考までに。
(ただ、2012年のコースは今までで一番ジムカーナっぽいかも。)
(なので、よ~く歩いたほうがいいかも。)
(最後の最後でオンコースしてもいいんです。)
(最初はなかなか覚えられないものだから。
ミスコースしてもいいんです。)

お願い: 安全について
モータースポーツの基本は、無事帰宅することです。
車が壊れちゃうのはある程度仕方ないとしても、
人間が無事帰宅することが一番です。

1. 車の日常点検を怠らずに、確実な準備と装備をお願いします。
茨城中央サーキットでのジムカーナ走行は、
最高速度が100km/h程度なので、どのような車でも走行できます。
しかしながら、速度域は低くともスポーツ走行なので、
極限状態の走行に違いはありません。
走行に適した服装で、ヘルメット、グローブ等の安全装備を確実に
装着し、 車両側の装備であるシートベルトを確実に装着しての走行
をお願いします。
また、車両に関しては、走行時に乗員側の窓を全閉にしてください。
そして、スポーツ走行に不適なもの。
たとえば、フロアマット等を外しての走行をお願いします。

2. 人間の準備も大切です。
モータースポーツ走行は、人間の気持ちも極限状態となります。
走行前日は休養をたっぷり取って、
リフレッシュした状態での参加が望ましいです。
走行前日に深酒なんてもっての外です。寝不足もいけません。
よろしくお願いします。

ICC 茨城中央サーキット ジムカーナ・フリー走行日 開催要項

参加料: 9,000円
(但し、女性は 5,000円。AT車両は7,000円です。)
女性・AT車両を除き、純正マフラー装着車は 1,000円割引します。
全日参加者には、
お弁当(幕の内、唐揚げ、ハンバーグ、カレー or ノリ唐)が付きます。

* 半日参加の場合は、車両の仕様・運転手の性別に関係な
* 5,000円(お弁当無し)となります。

■ タイムスケジュール
1. 受付 だいたい8:20頃から * 当日、現地にお越しください。
2. 車両の準備・慣熟歩行(コースオープン) 8:30~9:00
3. ドライバーズミーティング 9:00~
4. 午前走行 9:00~12:00
5. 昼休み・慣熟歩行(コースオープン) 12:00~12:55
6. 午後走行 13:00~15:30
7. 解散 15:30~ * 特に閉会式等は行いません。自由解散です。

■ 走行の準備
受付でお渡しした"ゼッケン"を、"車両の左ドア"に貼ってください。
コースを走行する時は、
ヘルメット/グローブの装着、長袖/長ズボンの着用をお願いします。
走行に不要なモノは車から降ろしてください。
また、乗員側の窓は、全閉としてください。

■ 走行するコース
午前中は、2012年度の指定コース(年間固定コース)。
午後は、当日の参加者を考慮し、
オフィシャルが作成した実戦形式のコースです。
午後のコース設定にリクエストがある場合は、
オフィシャルまでお申し出ください。

■ 走行の方法
通常は、特に走行順を定めず、並ぶ順番で走行出来ます。
が、当日の参加台数により、 走行の順序が変わる場合があります。
参加台数が多い場合は、
20台を目安に、ゼッケンにより「奇数」、「偶数」グループで、
1クール当たりの走行本数を 定めて走行していただきます。
* 参加者間の走行本数がイコールとなるようにします。
これは当日の ドライバーズミーティングにて発表します。

■ その他
ゴミはお持ち帰りください。
恐れ入りますが、お弁当の「ガラ」もお持ち帰り願います。
ご協力をお願いします。

みなさまのお越しをお待ちしております。

P.S..
残念ながらPD(プレイドライブ)誌が休刊となるため、
「2012年フリー走行をPDカップ・ジムカーナチャレンジに
することができない。」
と編集部・佐藤様より連絡がありました。
PDとのお付き合いは、ラリー時代(TEAM PURPLE)からなので、
かれこれ30年になります。お疲れさまでした。
茨城中央サーキットは、サーキットが存続するかぎり、復刊を望んでいます。

http://homepage3.nifty.com/~clear/

FC2Ad